texttitle-003

日本初のLUXEMBOURG CAFÉへ
ようこそ。

ルクセンブルクってどんな国かご存知ですか?

神奈川県ほどの大きさに、世界遺産や古城、ブドウ畑、現代美術館など見どころが満載のルクセンブルク。世界有数のグルメ国でもあります。他にも、「国民一人当たりGDP世界一」、「EU」、「ツールドフランス」、「金融」、「宇宙ビジネス」、「イケメン王子」、「IT」などのキーワードが並ぶこの国はいろいろな顔を持っています。

そんなルクセンブルクの魅力を、日本橋浜町に期間限定でオープンする「Luxembourg Café」のメニュー、写真、イベントを通じて日本で体感しませんか?

メニューには、ルクセンブルクの郷土料理をヒントにした料理とワイン、ビール、ホットチョコレートなどが並びます。

保井崇志さんの写真展では、思わず自分でも写真に撮りたくなる素敵な風景に出会えるはず。保井さんのギャラリートークも予定されています。

期間中に白ワインファンを魅了するルクセンブルクワイン講座、サンタクロースの原型である聖二コラ祭などのイベントが開催されますので、ぜひご参加ください。

このカフェでルクセンブルクの情報をたくさん手にしたら、次は、是非この国を訪ねて下さい。写真展でご覧になった風景の中に立ち、おいしい食事やお菓子を堪能し、現地の人たちと交流してみてはいかがですか? カフェでは観光情報も配布しますので、次の旅行のヒントにどうぞお持ちください。

今年は日本とルクセンブルク国交樹立90周年です。これを記念して行われたルクセンブルクワイン ラベルデザイン コンテストの受賞作品もLuxembourg Caféで展示されますので、どうぞお楽しみに。

Luxembourg Caféは、ルクセンブルク政府公認のプロジェクトです。

20171127日~29日にルクセンブルクから副首相兼経済大臣が率いる経済使節団が来日します。その公式事業の一環として実現しました。

舞台となるHama Houseのコンセプトは「人々が集い交流する場を提供する」というもの。ここからルクセンブルクと日本の交流が発展することを願いオープンします。

About Luxembourg

世界で唯一の大公国「ルクセンブルク」はベルギー、ドイツ、フランスに囲まれた小国です。面積は神奈川県ほど、人口は約57万人です。
国民一人当たりのGDPが世界一位の豊かな国として知られています。金融やICTなどの基幹産業に加え、最近では宇宙やバイオなどの分野でも発展を遂げています。

ルクセンブルクの公用語はルクセンブルク語、フランス語、ドイツ語です。義務教育で英語を学ぶので、国民はみな4か国語を話します。街を歩けば色々な国の言葉が耳に飛び込んできます。人口の約45%が外国人という国際的で開放的な環境なので、気後れせずに話しかけてみましょう。

首都ルクセンブルク市の古い町並みと要塞群はユネスコ世界遺産に登録されており、岩山の上にそびえる中世の町と要塞を谷越しに望む眺めは息をのむ美しさです。旧市街とは対照的なルクセンブルク市新市街には現代建築が集中し、人気の現代美術館やコンサートホール、EU機関などが建ち並びます。旧市街と新市街は橋で結ばれていて、路線バスで10分ほどで行き来できます。レンタサイクルも人気の交通手段です。ルクセンブルクはヨーロッパの中でも特に治安のよい国だと言われていますので、滞在中は思いっきりリラックスしていただけます。

都市国家のように思われることが多いルクセンブルクには、実は深い渓谷や森、湖などの美しい自然に加え、中世の趣を残す50以上の古城、産業遺跡である製鉄所跡、ワイナリーの点在するブドウ畑など、多様な顔があります。特に、ドイツとの国境を流れるモーゼル川流域のワイン生産地方はワイナリー訪問やサイクリング、遊覧船の川下りができる風光明媚な地域です。ワイン生産地最南端のシェンゲン村は、ヨーロッパ域内で国境を超えた自由な行き来を可能にした「シェンゲン条約」が締結された場所です。この村の小高いブドウ畑の上から、モーゼル川対岸にドイツとフランスの国境が見えます。一か所から3つの国が見渡せるこの丘で、ワイングラスを傾けては如何でしょうか。

美食の都として知られるルクセンブルクは、国民一人当たりのミシュラン星の数世界一を誇ります。ルクセンブルク人が「フランスの質、ドイツの量」があるというルクセンブルクの食文化は旅の楽しみの一つです。ミシュラン星付きレストランでの洗練された食事から素朴な郷土料理、クリスマスマーケットなどの屋台で出されるソーセージやジャガイモのガレット、また日本のパティシエらが修行する名パティスリーのケーキやチョコレート、ワイン、ビール等々…。季節や場面に応じて、様々に楽しめます。

Up-Coming Event

歴史深い美食の大公国「ルクセンブルク」が生む幻のワインテイスティングセミナー 2017年12月4日(月) 開催

歴史深い美食の大公国「ルクセンブルク」が生む幻のワインテイスティングセミナー 2017年12月4日(月) 開催

「テイスティングセミナー」 フランス、ドイツ、ベルギーに三方を囲まれた欧州ルクセンブルク。国境を流れるモーゼル川沿いでは古くからぶどうの栽培が盛んで、質の高い白ワインの産地として知られています。 ルクセンブルグワインは自 … Read More

Read More

Message from Yu Mizushiro

約10年に亘りルクセンブルクとのご縁をいただき、東京丸の内等でルクセンブルクの魅力を伝えるイベントなど、企画運営を担ってまいりました。

ルクセンブルクは欧州の中央に位置し、欧州の様々な魅力が凝縮しているとともに独自の発展を遂げている点も非常に興味深く感じています。

実際現地を訪ね、イメージしていたスマートさに加え、人の温かさや自然の豊かさ、また日本にも共通するクラフトマンシップ等その豊かさの幅の広さに触れ、時代の先をゆく成熟した国家の姿を感じました。

また、現在なかなかヨーロッパでは得難い治安の面での心の安心も得ることもでき、ヨーロッパの町並みの中で東京と同じ感覚で過ごせる、ということも希少性が高いと思います。

今般は弊社の新拠点Hama Houseにおけるオープニング企画として、ルクセンブルクのプレゼンテーションを行えることを大変光栄に思っています。
一人でも多くの方に魅力溢れるルクセンブルクを感じていただき、ぜひ現地へ足を運んでいただくキッカケになれたら幸いです。

good mornings株式会社
水代 優

Access

Hama House

Hama House

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町3-10-6

03-6661-7084

8:00-21:00(L.O.20:00)

hamacho-map
ルクセンブルク貿易投資事務所

https://www.investinluxembourg.jp/ja/

Visit Luxembourg (日本語)

http://www.visitluxembourg.jpn.com/jp

在日ルクセンブルク大公国大使館

http://tokyo.mae.lu/jp

ルクセンブルク情報交流フォーラム
(Luxembourg Information Exchange Forum: LIEF)

http://lief-lux.com/

footer-logo
footer-logo-hamaB